KAZAHAYAの人形物語 yuki1003so.exblog.jp

お人形が好きです。アンティークのビスクドールを含めいろいろなお人形達と暮らしています。ドレスも縫います。古い玩具も好きです。


by KAZAHAYA 店長
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2015年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

b0347090_03095281.jpg
 お人形に囲まれて仕事をしてます。
その中でもアンティークドールのビスクドールは見る人によっては、『好き』『嫌い(恐い?)』の分かれるところです。


b0347090_03101091.jpg

透き通ったガラスの深い青い瞳は、好きな人には・・とても美しくて。。。
白い陶磁器の肌は薔薇色の頬が生気を感じそうなリアルな迫力があります。
クオリティの高い『本物』であればあるほど?もう嫌な人には1分も見て居たく無いとか?(笑)

昔、お人形があまり今ほど知られて無い頃・・
よく、「恐くないの? 夜中に動きそうだよ!?」と、聞かれたことがよくありました。

「いや・・? 動かないかなぁ・・喋らないかなぁ?って、思いながら眺めてるし!(笑)」

実際、店長は胸の中では語り掛けてますね。
可愛い、綺麗な子だなあ・・って見つめながら。
高額ですが、いつも元気をもらってます。
子育ての頃は辛いことも沢山あって・・
でも、お人形を見てドレスを縫ってる時は優しい気持ちになり・・
異国のお人形の辿った時代を空想したり楽しい気持ちになれました~。
まあ・・好きだからでしょうね。(笑)


アンティークドール=オカルトみたいな発想は今も昔も日本は多いようです。
オカルト的なマンガや小説の表紙には、よくお人形が表紙になってます。
たぶん・・本物の技術の高さが・・怖いくらいの迫力なのかな?
可愛い綺麗なお人形達には迷惑な話ですね。

アンティークドールには資産的価値も多くて、宝石やバッグよりも古物としてはあまり値段も下がりません。
モチロン、骨董にも人気や希少価値もあり一概ではありませんが。

何はともあれ・・・可愛いお人形達は、私に幸せなひと時をくれてます。
お人形にも出逢いや別れが必ずあり・・親友になったり妹になったり我が子になったりします。
大人は胸の奥でお人形に語り可愛いがって楽しむのです。
大切にされて来たからこそ美しさを保ち、又次の出会いに送り出し大切にしてもらう。
それがアンティークドールの存在ではないかと思っています。








[PR]
by yuki1003sora | 2015-11-30 03:14 | お人形

 今迄にお問い合わせが多かったのですが、
夜のコースが、明日10日よりスタートします。
メニューは(洋食)がメインになります。

スープ・サラダ・オードブル・メイン・デザートまでのコースの予定です。

価格は、店頭でもボードでお知らせしたのですが。

 税込の『¥1,370』です!
悩んだのですが、店長的に気軽に外食したい価格です016.gif
火曜日の限定和食コースランチは暫くお休み致しますが、あっさり系のメニューにしたいんだけれど~。
どうでしょうか?
お楽しみに011.gif

次回はお人形のお話をします~。(笑)

皆様のご来店をお待ちしております。



[PR]
by yuki1003sora | 2015-11-09 21:10